エリート変態女 クリ刺突・乳首針フック・ラビアクリップ尿道乳首電気責め

「エリート変態女 クリ刺突・乳首針フック・ラビアクリップ尿道乳首電気責め」はかなり強烈!

エリート変態女 クリ刺突・乳首針フック・ラビアクリップ尿道乳首電気責め」はかなり強烈!

皆さんこんにちは、SM動画案内所です。

今回は、「エリート変態女 クリ刺突・乳首針フック・ラビアクリップ尿道乳首電気責め」というタイトルのSM動画をご案内します。

こちらの作品ですが、 尿道通電はもちろんのこと、乳首針フックのシーンは流血もありますし、かなり強烈です。

ちなみに、このエリート変態女さんは「舞」さんというらしいですが、「エリート変態女-尿道電気責め・連続絶頂」と同じ女性かと思われます。


さて、物語は顔を口開きマスクで覆われた女性が透明なテーブルの上に全裸で横たわっているシーンから始まります。

横からのアングル。手と足が拘束されてしまっています。

下半身からのアングル、緊縛されて脚が広げられ、女性器が丸見えです。

いわゆる「くぱぁ」状態ですね・・・

首や胸にも縄が巻かれ、胸の上にはニップルクリップタワーが載せられています。

無防備な女性器に何かが挿入されます。

胸の上のニップルクリップタワーに、何やら取り付けているようです。

乳首のアップ。

血が出ちゃってますね・・・

女性器のビラビラは邪魔なので、クリップで左右に引っ張られちゃってます。

ニップルクリップタワーから糸のようなものが伸びてますね―。

釣り針でつられちゃってます、乳首を。

これが気持ちいいのか・・・?

さすが、エリート変態女さん・・・

とうとう下半身に電極が取り付けられたようです。

スイッチ・オンで、うめき声をあげるエリート変態女。

下半身は通電、上半身は乳首に釣り針と、カオスな状況です。

乳首が釣り糸で引っ張られています。痛そう~;;

引きの映像。変態レベル高いよなあ。

声をあげます。それは苦痛からか、悦びからなのか・・・

おねえさん、乳首に釣り針刺さってますよ。

尿道も責めます。尿道電気責めです。

下半身の装置が取り除かれました。

縄の痕が痛々しいです・・・

乳首から流れる一筋の赤い線・・・


いかがでしたか?

かなりガチ責めの強烈な内容ですね。

エリート変態女さん大丈夫なんだろうか、と思わず心配してしまいます。

電気責めに興味がある人は、ぜひ見てみてください。

下には、サンプル動画を貼り付けてます。

本編が気になるという方は、「エリート変態女 クリ刺突・乳首針フック・ラビアクリップ尿道乳首電気責め」のページへ!

それではまた次回お目にかかりましょう。

コメントを残す