PAIN GATE 四肢噴塵

乳首に釘が打ち込まれ鞭で打たれるSM動画「PAIN GATE 四肢噴塵」

乳首に釘が打ち込まれで打たれるSM動画

どうもSM動画案内所です。

今回ご紹介する作品は「PAIN GATE 四肢噴塵」です。読み方は「ししふんじん」でしょうね。

はい、人気の高いPAIN GATEシリーズですね。

サンプル動画だけでも、めっちゃ痛そうなので閲覧注意です。

個人的には乳首を釘で板に打ち付けるシーンが、「え、まじか・・・」と思いました。


今回の生贄は、気の強そうな刈り上げロングの髪型の女性。

後ろ手に縛られ、黒のドレスのスカートをまくりあげられて、ストッキングの根本が見えています。

両腕を吊り上げられ、細い棒で打擲されながら、下半身を緊縛されていきます。

この時点でパンティだけのほぼ全裸状態ですね。

そのまま逆さ吊りにされてしまいました。

無防備な白い背中を、左右からバラで交互に打たれてしまいます。

逆さ吊り状態で、実は両手にはコンクリブロックが結び付けられていました・・・。

太ももにすごく負荷がかかってそう。

打ちつけられた一本が、腹・背中・脇腹を一周して、広い範囲を痛めつけます。


状況が変わって、今度は十字架に手足を拘束されています。

有刺鉄線を胸や腹にぐるぐる巻きにされ、トゲトゲが肌にくいこんでいますね。痛そう。

もうスタンガンを使われたのでしょうか。女性の顔と目がヤバいことになっています。

おっぱいを電気責め

有刺鉄線の上から、ダブルスタンガンで通電します。

女性の顔が苦痛に歪んでいますね。悲鳴も一段と上がっています。

有刺鉄線が女性の肌にぐるぐる巻きにされ、トゲの部分が肌にくいこんで、とても痛そう・・・


次は、ショッキングな首吊りシーンですね。

しっかり麻縄を女性の首に巻き付けて、天井からぶら下がっているカラビナに通します。

そして、ぐいっと麻縄を引っ張ると、女性の体が宙に浮きます。

女性の顔がヤバいことになっていますね。

この写真ではまだ男性が支えているので救いはありそう。

サンプル動画では顔にモザイクかかってるけど写真はOKなんですかね?

首吊りプレイが終わったあとのシーン。

女性の首に縄の痕が赤く、くっきり残ってしまいました・・・


いかがでしたでしょうか。

相変わらず痛そうですが、生贄女優さんのリアクションも、大きすぎず小さすぎずいい感じです。

ここで紹介した以外にもいろいろな責めがありますので、このシリーズが好きな方にはグッと来るかと思います。

詳細が知りたい方は、「PAIN GATE 四肢噴塵」のページへどうぞ。

サンプル動画も見れますよ。

ではまた!

コメントを残す