奴隷通信 No.24(前編)

M女を緊縛・拷問・鞭打ちしまくるSM動画「奴隷通信 No.24(前編)」

M女緊縛拷問打ちしまくるSM動画!

こんばんは、SM動画案内所です。

今回は、「奴隷通信 No.24(前編)」という作品をご紹介します。

出演女優は、森下さやか(もりしたさやか)さん。

2005年の作品ですが、SM動画としての完成度が高いので、ぜひぜひご覧ください。


着衣状態のまま上半身を緊縛され、天井に結び付けられます。

緊縛状態で宙吊りに。

麻縄でおっぱいが強調されてエロいですね。

完全に宙吊りになってしまいました。

スカートがまくれて、白いショーツが丸見えに。

両手を後ろ手に縛られた緊縛状態で、白く艶めかしい太ももがあらわになってしまいます。

男の手にはバラが。

お尻を突き出した格好で、バラを打ちつけられてしまいます。

とうとうショーツを脱がされてしまい・・・

M女の苦悶の表情。

全裸で四つん這いになり、後ろから女性器を手マンされます。

緊縛はもうほぼ解けてますね。

全裸で再び、両手を拘束され天井から吊るされます。

両手を吊るされ、両足も拘束され、無防備な裸体を晒すM女を撮影する男。

ミミズ腫れが痛々しい、乳房の下からのアングル。

を打ちつけつつ、身動きできない無防備な全裸女を撮影する男。

両手宙吊り状態で、乳首やお腹にクリップをつけられたM女

ディルドでマンコを責められまくります。

イキまくり、体をビクンビクンと跳ねさせるM女

両手を宙吊りにされたまま、一本でビシバシと叩かれてしまいます。

体にどんどんミミズ腫れが増えていきますね~

今度は青竹に両腕を拘束されるM女

青竹ごと天井に吊るされてしまいます。

そのまま、M女拘束された姿を撮影する男。

男の操る一本が、M女の白い肢体にミミズ腫れを増やしていきます。

苦痛から快感からか、よだれをだらだら垂らすM女さん。

左乳房から右腰にかけて斜めに一本の長いミミズ腫れが走ってますね・・・


いかがでしたでしょうか。

2005年発売の作品ということで、アスペクト比も現在とはちょっと違っているんですが、それを無視できるほどの完成度です。

女優さんのムチムチっとした体つきもイイですね。

M女緊縛拷問打ちしまくるSM動画! という記事タイトルにしましたが、本作品はほかにも見どころ満載です。

詳細が気になる方は、「奴隷通信 No.24(前編)」の作品ページへどうぞ。

サンプル動画は、飛び先の作品ページで再生できますよ。

それではまた次回!

コメントを残す